カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

名前

しえる

メモ

はじめまして。
店長のしえると申します。
静岡県浜松市でアンティークとフランス雑貨を扱う、小さな自宅ショップを開いています。
ブログでは、日々のできごとのほか、新入荷商品や時にはフランス買付けの様子などもご紹介していますので、ぜひご覧下さいね。
ブログ掲載商品も通信販売させて頂きますので、ご興味がありましたらメールまたはお電話にてご連絡ください。


店長日記はこちら

お店紹介
メルマガ登録・解除はこちら
アンティーク・ブリキトレイ
型番 091-215
定価 4,900円(税込)
販売価格

0円(税込)

購入数

フランスの蚤の市で買い付けた、ブリキ製トレイ(お盆)。
1900年代初め頃のもので、保険会社が宣伝用に作った物のようです。
レトロで落ち着いた色合いがとても素敵です。

「LA SEQUANAISE」とは「セーヌ河の」という意味ですが、この場合
保険会社の名前かも知れません。
「REMBOURSE LES DEPENSES」とは「費用を払い戻す」というような
意味でしょうか。

●縁や底面の一部に凹みや塗料の剥がれなどが見られ、テーブルの上に
 置いたとき、右下が少し浮きますが、上に物を置いて飾ったり、
 立てかけてインテリアとしてお楽しみいただくのには支障ございません。

●傷みの箇所を記しますので、画像でご確認ください。説明しきれない
 部分もありますので、ご不明な点はお問い合わせください。

 ・下方から側面を見ると、縁がやや反っているのがわかります。
 ・「LA SEQUANAISE」の文字の上、横一直線に擦れたキズがあります。
 ・女性の頭上に直径5mmの塗料剥がれがあります。
 ・右半分は特に使用キズが多い点、ご了承ください。
 ・右下角には直径2.5cmに渡り塗料の剥がれが見られます。
 ・裏面も全体的に塗料がはげております。(角は特に)

※ポットとカップは2月中旬掲載予定の商品です。

【材質】 ブリキ 
【サイズ】横40.2cm×縦28.3×高さ1.5cm
【状態】 ★★★☆☆(まあまあ良い)

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける