アンティーク・ブローチ(象牙)

フランスの蚤の市で見つけた、1900年ごろの象牙(アイボリー)のブローチです。
手作業で一つ一つ丁寧に彫られた、とても繊細で上品なお品です。

象牙の加工品は、1989年のワシントン条約の締結により製作できなくなりましたので、
今ではたいへん貴重なものとなりました。

花びらの先端にまで繊細な細工を施した、象牙製のバラのブローチ。
バランスの良い形ですので、ブラウスの中央につけても、スーツの
衿につけてもしっくり収まります。

●花中心部の右上、花びらの一部が少しだけ欠けています。(画像参照)
 ほとんどわからない程度ですが、その分、お値段はお安くなっておりますので
 どうぞご了承くださいませ。

●裏のピン取り付け部分に、接着剤が染み出た跡がありますがご了承ください。

宅配便にて送料無料でお送り致します。 
※プレゼントの場合、箱には入りませんが、無料にて簡易ラッピングさせて
 いただきますので、その旨お申し付けください。 

【材質】 象牙(アイボリー) 
【サイズ】幅5cm×高さ3.6cm×厚さ0.6cm(象牙本体)
【状態】 ★★★★★(とても良い)

型番 M915-223
定価 17,800円(税込)
販売価格 0円(税込)
SOLD OUT

About the owner

しえる

はじめまして。
店長のしえると申します。
静岡県浜松市でアンティークとフランス雑貨を扱う、小さな自宅ショップを開いています。
ブログでは、日々のできごとのほか、新入荷商品や時にはフランス買付けの様子などもご紹介していますので、ぜひご覧下さいね。
ブログ掲載商品も通信販売させて頂きますので、ご興味がありましたらメールまたはお電話にてご連絡ください。

Top